BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

不動産売却の流れとコツ

2021/01/01
不動産売却をしたいと考えていても、具体的にどうすれば良いのかわからない、というかたは多いです。不動産売却の大まかな流れを知っておけば、気負いせずに売却ができますよ。

▼不動産売却とは
不動産売却とは、その名の通り不動産を売ることですね。

「買い替えをしたい」「ローンの返済に当てたい」など売却する理由はさまざまですが、売却の流れを知っていれば、そこまで難しいことではありません。

▼不動産売却の流れ
ここでは不動産売却の流れを順を追って見ていきましょう。

■相場を調べる
まずはインターネットなどを使って、自分の家がどのくらいの値段で売れるのかチェックしてみましょう。

コツは自分の家と似た物件を探すこと。
大体いくらで売れるのかが把握できれば、その後の資金計画も立てやすいですね。

■不動産会社に依頼する
不動産会社に査定を依頼します。
不動産会社が物件の査定や調査などをおこない、売り出し価格が決定されます。

もちろん不動産会社を通さず、自分で買いたい人を探すことも可能です。
ただし不動産会社に依頼した場合は、売却に関するアドバイスがもらえるので、メリットも多いでしょう。

■媒介契約、売却活動
不動産会社に売買を依頼する、という内容の契約を結びます。

契約締結後は不動産会社が広告を出したりして、あなたの物件が売れるよう働きかけます。

■価格交渉、契約
あなたの物件を買いたいという人が現れたら、まずは価格交渉ですね

そして買い主と売り主の双方が合意したら、契約を結び売却完了です。

▼まとめ
不動産売却の流れについて知っておけば、不動産売却が現実味を帯びてきます。もし不動産売却についての疑問や質問があれば、ぜひ有限会社メテックまでお気軽にご相談ください。